ねぎタル釣り日記 > クエスト > ヘッポコくんの冒険

2006年05月31日

ヘッポコくんの冒険

ひとまずの目標でもあった黒魔道士Lv40を迎えたコロポ。

黒魔道士40と言えば、そう、ストンガII。でなくて。

そうです、デジョンIIです!

パーティメンバーをホームポイントまで送ることができる、とても便利な魔法。

いつかコロポでグスゲン鉱山に行った時やピーヨヨさんで飛空艇に乗っていた時、デジョンIIしてもらえまいかと依頼があったのですが、その時それぞれLv29や20、未習得レベルだから無理ですよんとお断りしたことがありました。

そうやって断った手前、Lv40になったらいつでも使えるようになっておかないとかっこつかないぞ。

そんなわけで、1回死んでもレベルダウンにはならないだけの経験値を稼いですぐに、デジョンIIクエストに挑戦したのであります!
 
ネタバレにつき続きはこちら
posted by コロポ at 11:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | クエスト ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > レベル上げ > 限界です!

2006年05月29日

限界です!

黒魔道士Lv40を迎えたところで、ついに精神的限界がやってまいりました。

純血の黒魔道士という後付設定のもと、サポートジョブ無しでここまでやってまいりましたが、もうダメ、もう無理。

この間にラバオ行き達成、地図も手に入れ、東アルテパ砂漠の楽な蜘蛛など相手にちまちま経験値を溜めていたところでしたが、ある時我慢の限界に。

いつか飛空艇でお会いしたサポ無し黒魔道士のヒュームさん。あなたの歩んだ道は険しすぎて私では足跡を辿ることすらかないません。敬服いたします。

これだけ手に入れてなかった血染めの衣をボギーから奪取、マウラに赴きついにサポジョブ取得。

こだわり自己満足プレイに終止符を打ち、サポートジョブのレベル上げを開始したのであります!
 
続きを読む
posted by コロポ at 21:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | レベル上げ ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 太公望への道 > すべての太公望へ

2006年05月28日

すべての太公望へ

リンクしていただいているとぅえるさんが、ついに太公望の釣竿を獲得!

いやぁ、めでたい。

太公望を手にした段階で釣りの世界が劇的に変わります。

今まで糸切れに悩まされた魚も難なく釣れますし、糸切れ対策としてわざわざ生餌を用意していたところをルアーひとつでいけるなどなど、いいこと尽くめ。

こちらのように中国の故事から転じ、太公望とは釣り好きの意味。

すべてのFFXI太公望の方に、この釣竿、おすすめします。

根気or財力があれば、手にするのも夢ではありません。

快適な釣りライフのお供に、ぜひ太公望を♪
posted by コロポ at 06:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 太公望への道 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > レベル上げ > 131回目の死にポーズ

2006年05月23日

131回目の死にポーズ

Lv38になってから、それはもう死にまくりまして。

聖地ジ・タのゴブリンに練習相手が混じってきたので他のエリアをいろいろ回ってみたわけですが、行く先々でほぼ欠かすことなく死んでまいりました。

その土地の大地の匂いやぬくもりを体感して回った今回の旅。いずれいい思い出になるでしょう。なるのか?

ありがとうキャンペーンのモーグリに話を聞けば、戦闘不能回数131。

5月14日の時点で120回。1日1回以上のペースで死んだわけですか。

戦闘不能が日課になりつつある怪しい雲行きです。

121回から131回までの戦闘不能の模様は、以下のような感じでした。
 
続きを読む
posted by コロポ at 20:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | レベル上げ ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > レベル上げ > 聖地を巡る

2006年05月19日

聖地を巡る

結局戻ってまいりました聖地ジ・タ。

Lv37だとゴブリンからEXP15のこともありますが、28の時だってありますので、まだまだ行けると言っていいはず。

今は自分とかなりレベル差のある、表示にたがわず本当に楽な相手でも経験値がもらえます。経験値アップの指輪だってあるのです。

先代コロポがEXP12の相手で強引にLv30まで上げたことを考えると、楽勝と言えましょう。

自分をそう納得させて、再び聖地で狩りスタート!
 
続きを読む
posted by コロポ at 15:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | レベル上げ ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > レベル上げ > 恐怖!ラングモント峠

2006年05月19日

恐怖!ラングモント峠

Lv37まで成長し、聖地ジ・タのゴブリンから経験値15しかもらえない時も出てきました。

雰囲気も戦いやすさもなかなかのジ・タですが、そろそろ他の狩場に移る時が来たのかもしれません。

今まで戦っていたゴブリンがLv25〜29。これより1つ2つ高いレベルのモンスターを相手にしたいところ。

クフィム島やコロロカの洞門辺りにも条件に見合った敵がいるようですが、いつサーチしても人でいっぱい。人気の狩場のようですねー。

できるだけ人が少なめ、メリファト山地のように自分しかいないという状況もあったようなエリアは他にないでしょうか。

ここはどうかとスポットを当てたのは、ラングモント峠でありました。
 
続きを読む
posted by コロポ at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | レベル上げ ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 指定生産品 > 3rd 釣りデビュー

2006年05月19日

3rd 釣りデビュー

いつだったか、指定品にカッパーフロッグの名が挙がった時がありました。

ポイント換算してもらえるのは28匹まで。

金庫に10匹取ってあったので、残り18匹。

どこの競売にも在庫はないようですが、そのくらいの数なら短時間で釣れそうな気がしたので、自力入手を狙ってみました。

1st、2nd、3rdの中から白羽の矢が立ったのは、釣り未経験、3rdキャラの遮那王でありました。


カッパーフロッグの棲息地はバストゥーク方面。中でも街中ということもあってバストゥーク鉱山区がよく知られています。

ちょうどその頃バストゥークに渡っていた遮那王くん。セルビナの品質管理クエストで名声上げをやったので、バストゥークの方はどうなっているのか確認しにきていたのであります。


Lv1ジョブで砂丘を駆け抜ける遮那王の勇姿。帰りはモンスターに突っ込んで死にデジョンを余儀なくされる、悲しい運命が待ち受けております。


いるならやれよとばかりに釣りに駆り出される遮那王。初めての釣りが魚ではなくカエルという辺りにも何かしら不幸な気配がします。


ハルシオンロッドと疑似餌フライを受け取り、バストゥーク鉱山区で釣りデビュー。川でも海でもなく、排水溝でデビューというのも悲しいものがあります。

ここで18匹のカエル釣りに挑戦。30分くらいでいけるでしょうか。

エルシモフロッグの時にも申しましたが、わたくしこのカエル系がとても苦手。引きが外道に似ているところがあって、竿の動きだけで判断していると釣る気のない物を釣ってしまう結果になってしまいます。

そんなわけでいきなり錆びたバケツげっと。記念すべき最初の釣り上げがバケツ。つくづく運のない遮那王であります。

でも、錆びたバケツ5個で商業区のクエストをひとつクリアできるので、あと4個釣ってみましょうか。

と余計なこと考えた結果フライ糸切れ。錆びたサブリガが掛かった模様。こんなこともあろうかと予備のルアーを用意しておいて正解でした。


やがてバケツも5個揃い、カエルも18匹集まって、初めての釣り終了の時間がやってまいりました。

予想通り約30分。32分だったかな。

この間に0.1アップx3回で、遮那王の釣りスキルは0.3に。1.0上がってしまえば合成スキルに表示も現れるのに、実に半端に終わっております。

こうして釣りデビュー、クエストクリアでバケツフィッシャーの有難くない称号も手に入れた、遮那王でございました。
posted by コロポ at 15:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 指定生産品 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > レベル上げ > 聖地へ

2006年05月14日

聖地へ

Lv33以降も狩場はロランベリー耕地。

ターゲットはイモムシと、Brass Copper Oldのクゥダフ3種に合わせて経験値を溜めていきました。

割りと高値な絹糸がすぐにジュノへ戻れる場所で手に入るということなのでしょうか、パーティ誘われ待ちの間にイモムシ狩りまくりの高レベルの方が多い、なかなかの激戦区でした。

弱肉強食のヴァナ・ディールへようこそ♪

そんな中、辻強化魔法と共に/cheerを贈り颯爽と立ち去っていく白いAF姿。ああナイト様!

そして、/anon解除している時に「gil seller?」とtellを下さったアナタ。どことも知れぬ場所からパーティ中にご苦労さんです。ランク10Lv75の方が何の目的でランク1をサーチしてたんでしょか、とても気になります。

そんな貴重な体験もしながら、Lv35に。

先代コロポはシーフLv30。勝手のわからぬレベル帯に突入し、狩場選びにも頭を使っていかねばなりません。

いろいろ調べた末に赴いたのは、未踏の地、聖地ジ・タでありました。
 
続きを読む
posted by コロポ at 21:47 | Comment(7) | TrackBack(0) | レベル上げ ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > イベント > ヴァナ・ディール感謝祭

2006年05月14日

ヴァナ・ディール感謝祭

適当なタイトルにアレンジしてみました、ただいまFFXIでは冒険者さん、ありがとうキャンペーンなるイベントが催されています。

感謝してくれるならいっそ経験値2倍に(コラ

Wikiの方に攻略情報も出てきてますねー。

いろいろアイテムをもらえるようですが、私的にそれほど欲しい物はない、はっきり言って金庫を圧迫して邪魔になるので、アイテム収集には力を入れず。

それでも最近はレイアウトの楽しみに目覚めつつあるので、運良く最初に手に入った冒険者感謝状だけ大事に取っておこうかと思います。

アイテム入手とは別に、今までのチャットや戦闘の回数などをイベントモーグリから教えてもらえるのですが、いやぁびっくりしましたねぇ。

コロポの戦闘不能回数120

死にすぎです。
posted by コロポ at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 調理 > 料理人の道へ

2006年05月14日

料理人の道へ

ずっとサブキャラのピーヨヨさんの合成進路を決めかねていたのですが、ついにここでビシッと決定。

調理の道を歩みます!

課題のヤグードドリンクを渡して印可突入〜。

メロンパイx4 (上限64)
weather-neppa.gif炎のクリスタル サンダーメロン 鳥の卵 パイ生地 メープルシュガー シナモン

コロポがレベル上げで食べるスィーツを作り、すでにスキルは64に。

どうもこの先はスタック可能な料理が限られてくるようなので、スタック可能かつ人気のスシを作れるようになろうと、指定生産品クエストも開始しました。

目指すは30000ポイントのだいじなもの「活魚合成」。現在14000ポイントくらい貯まってますでしょうか。なかなかいいペース。

指定品のポイントや売り場など、ねこまんま。さんをいつも参考にさせていただいております。

はたしてどこまでスキルを上げられるのかわからないところもありますが、ゆっくり少しずつやっていこうと思います。
posted by コロポ at 08:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 調理 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > フィッシュランキング > 釣りのお供にランキング

2006年05月14日

釣りのお供にランキング

現在第6回が開催されておりますフィッシュランキング。

当分の間レベル上げに集中したいので不参加。これだと、テーマはこれ、結果はこれ、という記事を連ねるだけになるので、今後は自分が参加する時だけ話題にしてみましょうか。

ワールド別のテーマフィッシュなど、詳細はフィッシュランキング情報置き場さんをどうぞ〜。

ちょうどスキル上げに向いた魚がテーマになった時などには、参加してみてはいかがでしょう。20位以内にランクインすれば、釣りスキルが上がりやすくなるペリカンリングのオマケつき。一石二鳥と言えましょう。

純粋にトップを目指すのもいいですねー。釣りはロマンなのでございますよ。

 ねぎタル釣り日記 > レベル上げ > 休筆のおしらせ

2006年05月09日

休筆のおしらせ

釣り日記に限った話ですけども。

スキル88、師範へのランクアップを済ませ、指定生産品クエストもすべての段位からの課題を受けられるようになったコロポ。

この直後、彼は釣りから遠ざかりました。

この展開は予定通り計画通り。

スキルアップ効率やら何やらを排除しての極端な話、釣りスキルを上げるだけなら、ジュノ港でブラックソールを釣ってるだけでも0から96まで行けるような気がします。

しかしそこから先は話が別。街中でヌクヌクのんきにとはいかないのです。

96より上を目指すなら、高レベルモンスターが徘徊する危険な釣り場に行かねばなりません。

そう、彼はレベル上げの旅に出発したのです!
 
続きを読む
posted by コロポ at 12:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | レベル上げ ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > ご挨拶 > 5月5日に生まれて

2006年05月05日

5月5日に生まれて

今までメインとサブの2キャラでやってまいりましたが、ここでさらにもう1キャラ投入。

サポートジョブを取得しておらず、いろんなジョブをやったりもしていないので、金庫が装備品で溢れてやむなく倉庫キャラを作るというFFXIによくある状況は今のところないわたくし。

しかし今後、釣りや合成を円滑に行うためにも、もう1人必要だろうという判断を下したのであります。

それでは、1st、2ndに続き、満を持しての登場となる3rdキャラの紹介をさせていただきます。


サンドリア式敬礼でキリリとご挨拶。

Shanaou、しゃなおう、遮那王でございます(選挙カー風)

2年前のキャラの1人、ウェルカムバックキャンペーンによりここに復活。

戦士Lv10。装備を含め競売に出せる物はすべて売り払っておいたため、持っているのは初期装備のタルタル服のみ。密かにウィングペンダントもつけております。

スタート地点はどこだったか思い出せなかったのですが、もしやと思って死んでみたら南サンドリア競売所前に帰還。ここは南サンドリアからスタートの場合に初めて降り立つ場所で、最初のホームポイントにもなっています。キャラを作った後どこにもホームポイントを移していなかったようですね。

源義経の鞍馬寺時代の名を拝借。と言っても特になりきりプレイはしておりません。

侍になる日を夢見てという設定のもと、所属国はサンドリアを選んだのですが、よく考えるとあんまり関係ないですねー。魔法国家のウィンダスよりはそれらしいと言えますか。

彼にはサンドリアで買えるもの、特にレンブロワ食料品店での買出しを担当していただきましょう。近場で釣れる魚も調達してもらおうかな。

Lv10ではチョコボにも乗れませんので、飛空艇パスだけでも手に入れちゃいましょうか。

タイミング良く今は練武祭イベント中、Lv1でも安全かつとんずらでスピーディにロンフォールを駆け抜けることができます。海賊の頭領に見つかったらアウトですけども。

イベントモーグリから藕木刀を受け取り、ジュノ目指して出発!


南サンドリア門前でUsukane Armorに挑む一団発見。乱入したい衝動に駆られますが、LSメンバーでやっておいでのようなので邪魔しちゃいけませんね。

海賊の頭領を引きつけてもらっている隙に無事ロンフォール突破。


ラテーヌ高原のテレポイントに到着し、めでたくからくり士になりました。ハイうそ〜。

あちらにいらっしゃいますヒュームさんが、からくりクンのご主人。不在マークが出ていたので、それ今の内にとばかりにからくりクンと遊ばせていただいちゃいました。からくりクンもヒーリング中なのかな。

その後も順調。ラテーヌやジャグナーでもNomad Moogleを見掛けましたが、Usukane Armorの襲撃を恐れてイベントとんずらは使用せず、普通に歩いてジュノ行き達成。

コロポから届いたお金で飛空艇パス購入。ジュノのモグハウスの裏道を教えてもらうクエストも済ませてしまいました。


ピーヨヨさんから譲り受けたフィールド装備を着用。似合うようなそうでもないような、実に微妙な出で立ちです。

そんなこんなで新たに加わりました、ちょんまげタルタル遮那王。出番はあまりないかもしれませんが、以後お見知り置きを〜。
posted by コロポ at 19:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | ご挨拶 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 指定生産品 > 穴場なんて幻

2006年05月04日

穴場なんて幻

師範になったその足で、ギルドポイントと引き換えに新たなアイテムを手に入れました。

「ポイント地図」
数々の穴場が記された釣り用の地図。
調度品の一種。

必要ポイント15万!!

画像はこちらでございます。

レア・EX属性のこのアイテム、水の属性を持つ調度品ですが、モーグリの応援はモノが掛かりやすくなる例のあれではなく、なんと釣りスキルアップの効果なのです!

いくつ上昇するのかは表示されたりしないのでわかりませんが、検索して調べたところ+1なんだそうですね。

たかが1、されど1。釣りスキルアップの応援はかなり貴重なんじゃないでしょうか。

妄想癖のある私は、このポイント地図を手に入れると、記された場所で新たな魚を釣ることができるんじゃなかろうかなどと予想したのですが、そんな展開はどうもなさそうで、アイテム自体は単なる調度品、見て楽しむというか手に入れたことを満足するものであるようです。

残るはだいじなもの3点。必要ポイントの合計は24万。今10万くらい貯まってますが、まだまだ足りません。

今のところ必要のないものばかりなのですが、全種獲得を目標に、コツコツ指定品を納めていこうと思います。
posted by コロポ at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 指定生産品 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 印可→師範 > ソロっとムグムグ

2006年05月04日

ソロっとムグムグ

記事タイトルに意味はありません。何も思い浮かばなかったのだなとお察しいただければ幸いです。

上限96のブラックソールを釣って、コロポの釣りスキルは88に。

ついに釣りギルド師範へ。最後のランクアップの喜びを、じっくりしみじみと噛み締めました。

と言っても課題のギガントスキッドは競売での購入品。シュヴァルサーモンが手に入らず徒弟昇格にてこずったことから、前もって課題の魚を全部用意しておきまして。出番待ちの日々が続いたギガントスキッド、ようやく日の目を見ることになりました。

バストアブリームで86になった後、すぐにブラックソール釣り開始。

私の中でブラックソールの釣り場と言えばバタリア丘陵なのですが、気まぐれにいつもとは違う場所に足を運んでみたりもしたのです。

場所はソロムグ原野、北側に広がる海。

バタリアと同じシュ・メーヨ海ということで、棲息している魚も似通っているようです。

ソロムグにはアクティブモンスターがウヨウヨしてておっかない場所というイメージがあります。ウィンダスからジュノを目指した時の記憶がそうさせているのかもしれません。

はたして安全に釣りができるのでしょうか。



釣り場までの道すがら、コカトリスのノートリアスモンスターDeadly Dodoに遭遇。割りと釣り場に近い場所・・・。幸先不安です。

チョコボに乗って辺りの様子を窺った感じ、ここならモンスターも来ないんじゃないかと選んだポイントは、マップJ-5の一番端っこ、ギリギリ釣りができる場所。


なんかカブトを連れたゴブリンがうろついてますが、ずっと後ろの方。かなり距離があるし大丈夫なような気がするぞ。

シュ・メーヨ海へ身を投じる豪胆なチョコボを見送って、ポチャンと釣り糸を垂らします。

そういえば今までソロムグのBGMを聴く機会はあまりありませんでした。ヘッドフォンつけてじっくり聴いてみましょうか。うーん、なかなかいいムードの曲ではありませんか。

魚が掛かって釣りのBGMにチェンジ、釣りが終わるとエリアのBGMはまた出だしからスタート、これどうにかならんのかいなと。予感メッセージで掛かったものを判断できるようになった今BGM変わらなくてもいいんですがと、身勝手なことを言い出してみたりします。

とりあえずブラックソールげっと。続けたところ、まずまずの釣果です。

どうもモンスター来ないようだし、ソロムグでやっていくのもいいかな。

と油断したその時。


あぶなっ!ずっと向こうにいたゴブリン、こんなとこまで巡回ご苦労さんです。これ、さっきまでいた所だったら襲われてたんでないの?

ダメかぁ。

危なくて身動きもできずそのままデジョンでジュノ帰還。結局いつも通りバタリアで釣りをして、スキル88になったのでした。

釣りの段位は師範でも、レベルは30、徒弟クラスのコロポでございます。
posted by コロポ at 07:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 印可→師範 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 木工 > 完売御礼

2006年05月04日

完売御礼

はいはいハイハイ〜。ついに完売、報告の時がやってまいりました。

コモードで77の後も密かに木工スキル上げを続けていたのであります!

「キャビネット」 (上限81)
土のクリスタル ホリー材 ホワイトオーク材x4

収納+4。属性は水。この辺りはコモードとまったく同じです。

画像はこちら。今回の大きさ比較モデルはタルタル女子Sサイズさんです。

やはりコモード同様収支はトントンくらい。

スキルアップも売れ行きも順調だったのですが、最後の1個は故郷ウィンダスで売りたいという気持ちが働いた結果、けっこうな時間が掛かるという展開になりました。

コロポの木工スキルは高弟クラスの上限80に。太公望修理と同じスキル。折れても楽々直せるはずです。

目標スキルに到達しましたので、木工修行はここでストップ。

釣りを極めるなら持っておきたい太公望。その修理も自分でできるというひとつの理想の形を迎え、余は満足じゃの心境でございます。
posted by コロポ at 04:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > イベント > 練武祭 結ノ幕

2006年05月01日

練武祭 結ノ幕

ポーションの材料がジュノでは品切れになっていたので、飛空艇に乗って一路サンドリアへ。レンブロワ食料品店でセージを買い込みます。

さらにザルクヘイム特産品店でセルビナミルク購入。これは3秒毎にHPを1回復してくれる飲み物。効果時間は2分。被ダメ1〜2の海賊戦では役に立ちそうです。

ついでに装備も整えてみました。頭には守備力+2のブロンズキャップ。指にはHP+1のカッパーリング。

リングは両手につけたかったのですが、競売にはひとつしか出品がなかったので、釣りによる自力入手を試みてみました。
 
続きを読む
posted by コロポ at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > イベント > 練武祭 転ノ幕

2006年05月01日

練武祭 転ノ幕

どうせLv1になるのなら、もっと有利なジョブでやってみよう。

そう思い立ち戦士にジョブチェンジするコロポ。HPは27、黒魔道士より6もアップ。能力値も接近戦向きに変わっているはずです。

ただ戦うだけではとうてい勝ち目がないので、ここでポーションを用意。ジュノの競売や売店で材料を調達し、12個たっぷり作っておきます。

懲りずに海賊退治にしゅっぱーつ!
 
続きを読む
posted by コロポ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > イベント > 練武祭 承ノ幕

2006年05月01日

練武祭 承ノ幕

時を置いてジュノへ渡ったコロポ。

練武祭から一転して釣り場へ出掛けようと外へ出ると、ここにもNomad Moogleが。

どうやらバタリア丘陵にも八領の鎧を纏った海賊が出現するようです。

エリアサーチしてみると人は少なめ。海賊に遭遇する機会はサルタバルタよりも多そうです。

イベント参加の決意を固め、乗ったばかりのチョコボを降りるコロポであった。
 
続きを読む
posted by コロポ at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > イベント > 練武祭 起ノ幕

2006年05月01日

練武祭 起ノ幕

土曜の深夜から日曜の早朝に掛けて、久しぶりにみっちりとFFやってまいりました。燃え尽きてしばらく放心状態に陥るほどに。

何をそんなに根詰めてやってたかと申しますと、釣りではなく、イベントなのであります。

練武祭 4/28 9:00 〜 5/11 16:00

何やら難しげなタイトルですが、何のことはない、端午の節句、子供の日です。

公式サイトの画像もたまねぎタルタルでございますよ!これは参加してこないと!

未経験のイベントということもあってハリキってやってまいりました。記事も長くなるので何回かに分けてお送りしてみたいと思います。

イベント攻略はWikiをどうぞ。
 
続きを読む
posted by コロポ at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント ▲ページTOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。