ねぎタル釣り日記 > ハラキリ > 土の杖、緑の石

2006年09月20日

土の杖、緑の石

釣りスキル上げを終えてハラキリ一本に。
まずはスキル順にオオナマズ(31)とダークバス(33)でいってみました。

釣り場は西サルタバルタI-9辺りの池。
ここだと疑似餌ミノーでナマズもバスも掛かります。

太公望だとナマズが少し釣りにくい気がしたので、複合素材の竿に持ち替えてみました。
基本的に大物用の竿なので時々バスに逃げられますが。

オオナマズとダークバスを同時に狙える場所は幾つかあって、ウィンダス方面ではギデアスG-10の池などもそんな場所。
今回はまだ行ってませんが、初代コロポではよく出掛けたものです。

ただし何かの加減で池の中に落っこちることもよくあるようなので注意が必要。
釣りをしている私の目の前で池に落ち、抜け出せずにGMコールしていた方を見掛けたこともあります。

かく言う私も経験者ですが、デジョンを持っていたので構わず釣り続行。
こういう場所によくはまることのあるわたくし、ちょっとやそっとじゃ慌てません。

さて、ハラキリの結果は。

オオナマズ26匹 アースワンド3本
ダークバス46匹 翠石1個

見事お宝ゲット。

アースワンドはLv21の片手棍。土属性の追加ダメージが発動します。
翠石は彫金の合成素材。NQでトルマリン、HQでペリドット、ジェダイド、エメラルドにもなるそうです。

どちらもジュノ競売で3000ギル。
出品して間もなく翠石が売れましたが、アースワンドはてこずりそうです。

ちなみにハラキリした魚の買取額は、オオナマズが50ギル、ダークバスに至っては10ギルという悲しいまでの安値となっております。

気の毒なダークバスに幸多からんことを祈る。
posted by コロポ at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | ハラキリ ▲ページTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ペリドットペリドット(peridot、ペリドートとも)は、宝石の一種である。モース硬度:6.5-7.0。屈折率が高いため、明るい緑色が映えることが特徴の宝石である。ローマ人はその石が夜暗くなっても、ま..
Weblog: パワーストーンと鉱物
Tracked: 2007-07-30 09:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。