ねぎタル釣り日記 > 鍛冶 > 御曹司 東奔西走す

2006年07月26日

御曹司 東奔西走す

出番の少ない3rdキャラ遮那王。

ところがどっこい。

サンドリアでの買い出しと荷物持ちを担当する遮那王くんですが、密かに合成も進めていたのであります。

基本として、コロポがレベル上げで集めてきたクリスタルを使用。考えなしに預けていたらとんでもない数になっていたので、合成に使って片付けていこうという意味合いもありました。

いろんな合成にちょっとずつ手を出しましたが、一番伸びている鍛冶の記事としてカテゴリー分けしてみましょうか。

我が家の御曹司、遮那王の、ここまでの足取りを振り返ってみたいと思います。




合成デビューは錬金術より毒消しにて。酒場のステージで華々しく第一歩を飾ります。

続けて氷柱も作り、一気にスキル6まで。



次は彫金。

これは他の2キャラ同様カッパーインゴットでスキル3まで上げてストップ。



この頃にはコウモリから手に入れた風のクリスタルが溢れてきていたので、木工ギルドに通い詰めて材木を作っていきます。


たまたま皆さん綺麗に横一列に。空気を読んで並んでみる遮那王なのであります。

アローウッド、ラワン、メープル、アッシュ、ホリー、ウィローと原木を削っていき、スキルは13に。



ピーヨヨさんの調理用にと取っておいた炎のクリスタル。これが一時金庫の半分を占める勢いに。

これを贅沢に使って遮那王くんも調理開始。

同じアラゴーニュ特産品店で完成品を売っているのを尻目に、ミリオンコーンを買ってローストコーンを作ります。

その後もコロポの食事用に野兎のグリル、ピーヨヨさんの指定品用にザリガニの塩ゆでやサーモンサンドを作ってスキル8に。




ここで少々ブレイクタイム。フィールド装備コンビと一緒にホッと一息入れましょう。

すみません画像使いたかっただけです。



氷柱で止まっている錬金術。もう少し伸ばしてみましょう。

コロポの指定品用に保管してあったコバルトジェリーを利用して、沈黙薬でスキル8に。

ここで釣りが絡んできます。

この後は毒素を作っていくといい感じ。雷のクリスタルはゴブリンスミシーから山ほど頂いてますので、イエローグローブは自力で釣っていきましょう。


ということでジュノ港へ渡り、バストゥークでのカエル釣り以来となる久々の釣りを開始。漁師エプロン姿の釣り師さんのかたわら、釣りとはまるで関係ない支度の遮那王。やる気が感じられないと受け取れなくもありません。

ハルシオンロッドにさびき針の組み合わせで、イエローグローブ、バストアサーディン、コバルトジェリーを釣り上げていきます。

これによって釣りスキルは2。2.4辺りまで上昇。

またこれとは別に、ピーヨヨさんの指定品でフナの塩焼きがお題になった時に、代理で堀ブナを釣ってスキルアップ、ぴったり3になっています。

錬金術の方は、イエローグローブで毒素、コバルトジェリーで水銀、そして毒素と水銀で毒薬を作り、スキル18に。



ジュノで釣ったバストアサーディンは、切り身にして調理上げ。上限の11に届きます。



さてここからは鍛冶スキル。

前々からギルドで材料を購入しながら一気に30まで行けそうな気がしていたので、今回挑戦してみました。


ブロンズインゴット (2)
weather-neppa.gif炎のクリスタル 銅鉱x3 スズ石

ブロンズ板 (4)
weather-neppa.gif炎のクリスタル ブロンズインゴット

ブロンズの小札 (10)
風のクリスタル ブロンズ板

ティンインゴット (15)
weather-neppa.gif炎のクリスタル スズ石x4

アイアンインゴット (20)
weather-neppa.gif炎のクリスタル 鉄鉱x4

アイアン板 (22)
weather-neppa.gif炎のクリスタル アイアンインゴット

アイアンの小札 (26)
風のクリスタル アイアン板

アイアンの鎖 (30)
土のクリスタル アイアンインゴットx2


このように、合成素材を作っていくだけで、30まで上げることができました。

収支は微妙ですが。



以上、駆け足になりましたが、3rdキャラ遮那王くんが歩んだ合成の道程でした。

まとめると、木工13、鍛冶30、彫金3、錬金術18、調理11、そして釣りが3となります。

特に上げていく必要はないんですけども、合成好きなのでいいんです。

最初の内はスキルもぽんぽん上がっていくので気持ちいいですしね。

また気が向いた時にはやってみたいと思います。


こうして、中の人の気分次第で西へ東へと駆けずり回ることになる遮那王なのであった。頑張れ御曹司。
posted by コロポ at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛冶 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 鍛冶 > 品薄ギルドショップ

2006年02月04日

品薄ギルドショップ

木工の複合レシピや材料に関わることもあるようなので、ブロンズインゴットに引き続いて鍛冶スキルも上げてみることにしました。

まずは「つるはし」。鍛冶5・木工2という複合レシピです。
材料は、炎のクリスタル・ブロンズインゴット・メープル材。

うーん、この前作ったブロンズインゴット取っておけばよかったなぁ。鍛冶ギルドで販売してはいるものの、いつ行っても売り切れです。木工のアローウッド材や、調理のタルタルライスなんかもそうですね。

ギルドショップ開店時間は修羅場。どこからともなく集まる人々、カウンター前に突如現れる誰かの倉庫キャラ。人気商品を巡る早い者勝ちのシビアな戦いが繰り広げられます。

あぁ、こんな仕様に誰がした。

そんな競争に参加する元気はないので、おとなしくブロンズインゴットを作るところからスタート。メープル材は木工スキル上げで作った物を使用。

これでスキル3まで上げたところで「ブロンズの小札」にスイッチ。これはスキル10のレシピ。上級サポートを受け、ギルドで買ったブロンズ板を風のクリスタルで刻んでいきます。

そしてスキル10になり、「ブロンズボルトの鏃x6」を4ダース分作ってひとまずストップ。材料は風のクリスタルとブロンズインゴット。やはりインゴットは自分で作りました。

どれも完全に赤字ですので、けして真似してはいけません。
posted by コロポ at 03:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛冶 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 鍛冶 > 鍛冶をかじる

2006年02月01日

鍛冶をかじる

すみません、ダジャレにしても低レベル過ぎと反省しております。


マウラの鍛冶ギルドショップでほのぼのBGMを聴きながら合成。ちっこいタルタル用でしょう、踏み台が用意されている辺り好感が持てます。

彫金のカッパーインゴットに引き続き、炎のクリスタル活用ということで、鍛冶のレシピからブロンズインゴットを作ってみました。

炎クリの他の材料は、銅鉱x3、スズ石。どちらもギルドで手に入る安価な素材です。

ブロンズインゴットのジュノ競売価格、1ダース35000ギル前後。

スタック不可の素材をギルドショップで何個も買おうとして、連続で購入できませんと言われまくってムキーッヽ(`Д´)ノとなったことはありませんか?私はあります。タイミング見計らったのに言われた日には、はよせんかい!と店員さんを/slapしてみたくなります。

そういう不便な面も含めて、自分で作るよりいいということで競売で買ってくれる人がいるのかもしれませんね。お買い上げありがとうございます♪

スキルは2キャラ揃って上限の2に。こちらもカッパーインゴット同様、スキル0から作れてお金稼ぎにもなる嬉しいレシピです。
posted by コロポ at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛冶 ▲ページTOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。