ねぎタル釣り日記 > 錬金術 > 錬金仕上げ終了

2006年02月26日

錬金仕上げ終了

メイン、サブ、共に錬金術スキル60を迎えました。

作った物は売れ筋商品ハイポーション。水のクリスタル・セージx2・モルボルのつる・蒸留水というレシピです。

サンドリアに堀ブナを渡しにいく道すがら、ジュノで作って競売にといった感じで少しずつスキルを上げて、ついに目録青字に。

思えば以前プレイしていた時、初めて手を出した合成が錬金術でした。クロウラーの毒によって戦闘不能になった悔しさから毒消しを作ったのが初めの一歩。

その時のスキルは確かやまびこ薬止まり。今回はポーションばかりかハイポーションまで作れるようになって感無量です。

調理の仕上げにカッパーフロッグを用いたように、釣り好きのアイデンティティーを出して最後はオーガイールで猛毒素を作ろうという計画もあったのですが、おもいっきり忘れてしまっていたという事実を隠しません。

何はともあれ錬金上げ終了。なかなかスキル上げもしやすく楽しませていただいた錬金術でした。
posted by コロポ at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金術 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 錬金術 > まとめて報告・錬金術編

2006年01月18日

まとめて報告・錬金術編


ついに光のクリスタルを使う時が。まっ、まぶしいっ。

実は2キャラとも、すでに錬金術スキル56になっております。

60まで上げてからまとめてお伝えしようと考えていたのですが、ここから先はどうも時間が掛かりそうなので。

今頃はFFやってる予定だったのですが、思いがけずメンテナンスに。空いた時間を利用して、スキル30から56までの過程をまとめておきたいと思います。

以下、何の変哲も無い単なる記録がダラダラ続きますので注意。


30→35 「ポーション」
水のクリスタル セージ トカゲの尻尾 蒸留水
FFシリーズの回復薬と言えばこれ。上限40のレシピですが、材料が安めで失敗して全部失っても痛手が少ないので、やってみました。
完成品は競売へ。バストゥークでの売れ行きが一番良かったです。前衛ジョブの人が多いのかな?と勝手な推測をしてみます。

35→40 「発火薬x2」
土のクリスタル ボムの灰x2 硫黄
レベル上げ中に集め、虫ダンゴ用にと取っておいた土のクリスタルを使用。ボムの灰は大工房、硫黄は錬金術ギルドかグスタベルグ特産品売り場。バストゥークで材料を揃えられるので作りやすかったです。
ジュノでけっこうな速さで売れていきました。弾丸を作るのに使うのかな?

40→43 「溶解薬」
水のクリスタル トレントの球根x2
タロンギやメリファトの球根から手に入れた球根、あえてややこしい言い方をしてみましたが、それを有効利用。
バストゥークでもジュノでもそこそこの売れ行き。この薬品を使用した武器には防御力ダウンの追加効果があるようです。

43→45 「カーボンファイバーx3」
雷のクリスタル ボムの灰x4
大工房の火薬売り場でワクワクBGMを聴きながら作りました。工房の職人になった気分で気合が入ります。
売れる時は一気に売れる反面、売れない時はまるで売れず、今でも在庫を抱え込んでおります。じっくり時間を掛けてさばいていきましょう。

45→51 「聖水」
光のクリスタル 蒸留水
初めての光クリ。ずっと前は一番高いクリスタルだったんですけど、今は安いんですねー。平均して1ダース4000ギル、何かの加減で1000ギルで買えたこともありました。
完成品は、競売だと出品数が多くてなかなかさばけないように思えたので、ギルドや店に売ってしまいました。それでも元が取れる安心レシピです。

51→56 「昏睡薬」
水のクリスタル ネムリタケ カモミール 毒麦粉
ジュノ下層のゴブリンのお店で毒麦粉を補充しながら作りました。ネムリタケは競売で。カモミールはどこかの特産品店にもあったと思いますが、ウィンダス水の区のエンササさんのお店で購入。
50過ぎからはスキルが上がりにくく、大量に作っていくようになるので、赤字になるレシピは避けたいところ。その点この昏睡薬は、作れば作るほど利益が出る嬉しいレシピでした。


以上、スキル56までを振り返ってみました。

ここからはハイポーションをゆっくり作って、いずれ60まで上げていきたいと思います。
posted by コロポ at 04:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金術 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 錬金術 > 強曜日の実力

2005年12月24日

強曜日の実力

炎→氷→風
↑     ↓
水←雷←土

ずっと前につけてたノートに、こんなのが書いてありまして。

これは、合成で使用するクリスタルとヴァナ・ディール曜日との力関係を表したもの。矢印の示す曜日にそのクリスタルを使うと、成功率やスキル上昇率がアップだったっけな?炎のクリスタルだったら氷曜日に使うといいといった具合に。

これ、あくまで噂の段階だったんですけど、この前水のクリスタルでやまびこ薬を作ってる時に炎曜日に突入したら、ほぼ毎回スキルアップ。土のクリスタルを使う催涙卵でも同様で、雷曜日は順調、明けて光曜日になったらほとんどスキル上がらずといった感じ。

どうも単なる噂話じゃなさそうなので、強曜日を狙って錬金術スキル上げをしてみました。

作るものは目薬x2。
材料は水のクリスタル+アーリマンの涙+カモミール+蒸留水。

アーリマンの涙がなかなか手に入らず、何週かにわたって炎曜日にやってみたところ、やはりほぼ毎回スキルアップの時もあれば、それほどでもない時もあったり。意識してなかったけど月齢の関係かな。満月だとスキルが上がりやすいんだったっけな?

目薬で2キャラ共々スキル30に。合成したくなった時が適正曜日という感じでやってきましたけど、今後はなるべく強曜日を狙ってみるぞー。
posted by コロポ at 11:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 錬金術 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 錬金術 > 初めての複合レシピ

2005年12月11日

初めての複合レシピ

ログインせずともアイテムを売れる、優れものシステム競売所。

堀ブナを釣っている間は出品する物もなく、なんとなくもったいない気がしてきたので、錬金術のスキル上げも兼ねまして、忍具・催涙卵を作って売りに出そうと思い立ちました。

スキル上限は、錬金術28・調理11。

FFXIの合成の中には2種類以上の合成技術を要するレシピもありまして、この催涙卵もそのひとつ。

コロポくんもピーヨヨさんも調理スキルは目録までいってますが、錬金術はまだ20。手を出すにはちょっと早いようですが、催涙卵、いってみますよー。

レシピは、土のクリスタル+カザムがらし+ボムの灰+靭皮紙+鳥の卵。

クリスタルと靭皮紙は競売所、カザムがらしは調理ギルドか低地エルシモ特産品店、鳥の卵は飛空艇乗り場でそれぞれ調達。残るボムの灰はバストゥークの大工房だと安く手に入るようです。


そんなわけでワクワクBGMの大工房にやってまいりましたよー。リフトに乗って上へまいりまーす(‘∀‘)/


FFシリーズ常連さんのシド氏、XIではここ大工房の工房長さんです。挨拶に伺ってみましたが、なんだか取り込み中みたい。

火薬売り場でボムの灰を購入し、鉱山区の錬金術ギルドでサポートを受けながら合成開始。多くの失敗を乗り越えてスキル24に。ここからはサポート無しでもそこそこうまくいくはずなので、


ピーヨヨさんにバトンターッチ。綺麗なお姉さんお二方に負けじと、ちっこい彼女も頑張っております。


スキル24からはウィンダス港の飛空艇乗り場に腰を据え、サポート無しで合成続行。コロポも同じ工程を踏んで、2人揃って上限スキル28に。

催涙卵は1度の合成で33個作れて、1スタックは99個。このままだとかさばりますが、コンクェスト1位の国に現れるNPCに忍だすき【催涙卵】x1に変えてもらうことで、1ダースの重ね置きが可能になります。

ということで一気に作ってみたのですが、うーん、なかなか売れませんね。ジュノだと相場の変動が激しいのでウィンダスで出品中。せっかく作ったのに売れないのは悲しいので、少しずつでも売れてくれるといいな。
posted by コロポ at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金術 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 錬金術 > 続・片付けられなくはないタルタルたち

2005年11月25日

続・片付けられなくはないタルタルたち

ここまでに、黒インク→氷柱→毒素→水銀と、コロポとまったく同じ工程を踏んで、錬金術スキル12になっているピーヨヨさん。

もう少し水銀を作ってからと思っていたのですが、アイテム整理を優先させて毒薬やっちゃいましょう。


バストゥークへ飛び、錬金術ギルドでサポートを受けて合成開始。あちらのひときわまばゆい輝きは光のクリスタル。初めて見たのでちょっと感動〜。

半端に残っていた8個と合わせて、4ダース強の毒薬が完成。今まで保管しておいた毒素と水銀が綺麗になくなりました。

ピーヨヨさんの錬金術スキルは16に。アイテム整理は済んだのですが、切りのいいところまでスキルを上げてしまいたいので、引き続き合成を。

ここからは、水のクリスタル+蜂蜜+セージ+蒸留水で、やまびこ薬を作ってみたいと思います。魔法を封じられたらこれで治療。魔道士系ジョブ必携アイテムと言えましょう。

セージを売っているバルドニア特産品店が、ちょうどバストゥークに来ている模様。鉱山区にあるようなのですが、なかなか見つかりません。どこなんだろ。


あそこか・・・。立派なテントの特産品店もあるというのに、こんな目立たぬ場所で野晒しとは。気の毒で涙が止まりません。

クリスタルと蜂蜜は競売で、蒸留水は前にコロポでご案内した宿屋さんで手に入れてきました。ジュノ競売のやまびこ薬の相場が1ダース12000ギル。1000ギルくらいの利益かな?合成失敗の分を計算から外しているのが危険なところですけども。


コロポも飛んできてやまびこ薬合成〜。上からの見晴らしはなかなかのものですねー。そう考えると、この特産品店の立地も捨てたものではないのかも。

2人揃ってスキル20、やまびこ薬の上限に。毒薬を渡して課題クリア、仲良く徒弟に昇格です。

ウィンダスへの岐路の途中、作った物を手分けしてジュノ競売に出品。ちょっと前は1ダース30000ギルだった毒薬ですが、相場が跳ね上がって50000ギルに。これが2ダース売れて10万ギルの売り上げ〜。お買い上げありがとうございます♪


ジュノ港の階段を下りた先に競売所があることを、つい最近になって知ったコロポでございました。
 
 移転元からコメント転載しました
posted by コロポ at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金術 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 錬金術 > クラゲで錬金術

2005年11月09日

クラゲで錬金術

毒消しやポーションなどの薬品や、特殊能力を持った武器に加え、釣り具や花火まで作れるバラエティに富んだ錬金術。

イエローグローブを使ってスキル12まで上げた後は、コバルトジェリーで水銀を作ってみます。

大半の海で釣れるこのコバルトジェリーという青いクラゲ、どんな餌でも掛かるので、狙い撃ちしている魚がいる時などは厄介な存在にもなるのですが、今回ばかりは例外と言えましょう。

雷のクリスタル+コバルトジェリーx4。

1度の合成に、なんと4匹も必要なのです。


失敗して材料失いませんように。モーグリくんの応援にも力が入ります。しかし失う時は失うもの。運悪く4つ全部なくなっちゃったりもするのです。

上限に届く前にコバルトジェリーが在庫切れになっちゃうかなぁと思っていたのですが、指定生産品クエスト用に取っておいた5ダースが効きました、あと数回合成可能な有余を残して上限の16に到達。

ここからは、水のクリスタル+毒素+水銀で、毒薬を作っていきます。そうです、イエローグローブとコバルトジェリーで作った物が、ここでそのまま使えるのです。さらに毒薬は次の昇格試験の課題でもあるという、どこまでも無駄のないコンビネーション。


ポコポコジャブジャブ。水のクリスタルの心地よい効果音に癒されますが、作っているのは毒薬ですので穏やかじゃありません。

毒薬の上限は18。ちょうど試験を受けられるスキルになるわけですが、水銀が足りなくなって17.6でストップ。またコバルトジェリーを集めないとですね。
posted by コロポ at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金術 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 錬金術 > 魚で錬金術

2005年11月06日

魚で錬金術

コーンカラマリの救済措置として急遽始めた錬金術。

スキル3.2という半端な数値で止まっているので、もうちょっとやってみたいと思います。


ここからは氷のクリスタル+岩塩+蒸留水x2で、忍者用のアイテム氷柱を作ってみました。ここはバストゥーク鉱山区にある、蒸留水を売っている宿屋さん。あちらのタルさんも同じ物を作っておいでです。この氷柱も安価な素材で利益を出せる、スキル上げに優しいレシピですよー。

とんとん拍子で氷柱の上限6までスキルアップ。この後は魚を使って錬金術スキル上げができます。釣り好きにはたまりませんねー。

材料は雷のクリスタル+イエローグローブx2。

ここでピーヨヨさん登場。釣りスキル上げも兼ねて、イエローグローブを釣っていただきましょう。彼女の現在の釣りスキルは11。調理の方はタラやフナの切り身を作って13に。


バタリア丘陵の海を望むピーヨヨさん。合成素材調達の任を受け、その横顔も凛と引き締まっております。


そんな中、錬金術ギルドの指定生産品クエスト担当のお姉さんとパチリ。ピーヨヨさんが頑張ってる時にキミは何をやっているのかね。サングラスが物珍しくて、厚かましくも写真を撮らせてもらうコロポでございました。

8ダースのイエローグローブを釣ったところで、ピーヨヨさんの釣りスキルは13に。ちょうど宅配サービスで1度に送れる上限なので、今日は切り良くここまでにしておきましょう。


ピーヨヨさんからイエローグローブを受け取り、さっそく合成開始〜。雷のクリスタルがビリビリ言ってます。感電しないように気をつけないと。

2尾のイエローグローブから、毒素がひとつ出来上がりました。魚を生で食べられるミスラさん、こんな毒を持った魚なんかも食べちゃって大丈夫なのかなぁ。

職人さんからのサポートのおかげもあって、失敗もほとんどなく、いい調子でスキルアップ。


最初は他に誰もいなかったのに、気付けば周りにたくさんの人たちが。写っていない所にもいらっしゃいますよー。みんなでワイワイ合成です。

8ダースのイエローグローブを使い切って、4ダース弱の毒素が完成。スキルは10になりました。にかわを渡して課題もクリア、見習に昇格です。

この毒素で12まで上げられるので、また材料が集まったら続きをやってみましょう。ピーヨヨさん、イエローグローブの調達よろしくね♪
posted by コロポ at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金術 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 錬金術 > コーンカラマリに光を!

2005年11月05日

コーンカラマリに光を!

バタリア丘陵でブルーテールと一緒に釣ったコーンカラマリ。前にタラ切り身で釣った頃は1ダース10000ギルにもなっていたのに、いつしか5000でも売れずに戻ってくるように。儚い天下でございました。

何かいい利用方法はないかと調べてみたら、これを使って初期の錬金術スキル上げができるようです。

作れる物は黒インクx2。
レシピは闇のクリスタル+ウィンダス茶葉+蒸留水+コーンカラマリx2。

これでスキル4まで上げられるそうです。

とは言うものの、2つめの飛空艇パスを買ったばかりで懐が心もとないので、できるだけ出費は抑えたいところ。大赤字になるようだったら手を出すわけにはいかないのです。

ジュノの競売をチェックしてみますと、黒インク1ダースの相場13000〜15000ギル。

あれ?これってかなりいいんでないの?闇のクリスタルが1ダース7000として、ウィンダス茶葉や蒸留水はとても安価な素材。1度の合成で2つ作れるので、1ダースに必要なクリスタルは6個、つまり3500ギルですね。売れれば10000ギルくらいの利益が出るということ?そんなおいしい話があるのでしょうか。


とりあえず作ってみますよ〜。近くで調理中のタルさんの姿も見えます。あの帽子、調理ギルド付近でかぶっている人をよく見かけるので、調理ギルドの指定生産品クエストでもらえるのかな?

合成サポートなしでもさくさく作れてすくすくスキルアップ。3ちょっとまで上がったところで黒インクが5ダース出来上がりました。クリスタルも使い切ったしコーンカラマリの残りも半端な数なので、ここまでにしておきましょう。

はたして売れるのだろうかと若干の不安を抱きつつ、ジュノの競売に黒インクを出品。一晩明けてチェックしてみると・・・。

全部売れてた〜♪

形を変えて売れ筋商品になったコーンカラマリちゃん。財布を暖めてくれてありがとう。
posted by コロポ at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金術 ▲ページTOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。