ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:奇想天外 大帝の剣

2007年01月16日

番外:奇想天外 大帝の剣

新年とっくに明けてましておめでとうございます。
暮れからまったくFFにログインしていないコロポでございます。

たまの更新が番外編ばかりな辺り、雲行きの怪しさが匂い立つこのブログですが、
私的にびっくらこいたニュースが飛び込んできたので触れてみたいと思います。

大帝の剣 2007年4月7日 全国東映系ロードショー

これ原作読んでたわぁ。5巻くらいまでいってたっけな。
著者は我がバイブル「幻獣変化」と同じく夢枕獏さん。
陰陽師で一躍時の人になりましたねー。おめでとうございます米山さん!

内容は、んー、纏めるの難しいな。
関ヶ原の戦塵消えやらぬ江戸の世を舞台に、すげぇやつらが暴れまくる、そんなお話。
イメージ的には夢枕獏版「魔界転生」みたいなものと考えていただければと。

時代物はそんなに得意じゃない私ですが、そんなもんは問題にならないくらい面白い。
歴史的背景なんてこの物語にとっちゃ所詮飾り。何も考えず心躍らせてりゃいいんです。
登場人物にも魅力が溢れています。
中でも、万源九郎、牡丹。獏さん定番の巨漢&美形キャラ、この2人がいいねぇ。

今回の映画は実写ということで、気になるのが役者さん。
公式サイトをチェックしてみます(剣戟やらの音が出ますのでご注意を)

万源九郎=阿部寛
お、いいんじゃない?
阿部ちゃんじゃ細いんではと思ったけど、公式の画像見たら思いのほかハマッてる。
好きな役者さんということもあって、私的にゃばっちりですよ。
よろずげんくろうとは言うものの、源九郎義経とはたぶん無関係ですのであしからず。

牡丹=黒木メイサ
おー、牡丹っぽいねー。
女と見紛う美麗の剣士。いえ、こちらは正真正銘の女優さんですけども。
天野喜孝氏が描く妖艶なイメージイラストを彷彿とさせます。

お。図らずも天野さんでFFとリンクしたな。
トレジャーハンターと言えばロックより八頭大だよね!
と、わかる人にしかわからないことを平気で言ってのけたりするわけです。

監督は堤幸彦さん。ケイゾクとか、まるっとお見通しだの人ですね。
きっと面白いものを作って下さるんじゃないでしょうか。

ま、テレビでやるまで見ないと思いますが。ってこりゃまた酷い話だねぇ。
posted by コロポ at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:さらばドラクエ

2006年12月12日

番外:さらばドラクエ

ドラクエはじまったな。
2年遅れで8をやった感想がそれだったんですが。

大変です。
スクウェア・エニックス、「ドラゴンクエスト」シリーズ本編新作を発表
「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」、プラットフォームはニンテンドーDS


DSって確か携帯ゲーム機ですよね?
何を隠そうあたしゃ携帯ゲーム否定派。
あんな小さい画面、目に悪いに違いない。
持ち歩いてまでゲームするってどうよ。

あ、これはあくまで主観というか、ゲームに対する私個人の姿勢であって、
持ってる人やってる人作ってる人への非難じゃありませんのでクレームは受け付けません。

で。これなんですが。
ドラクエIXスクリーンショット
SSをご覧ください。
これたぶん原寸大。小さい、実に小さい。

……かわえぇ。

なんかの番組でのドラクエ9動画
お、ちょっと楽しそうだな。

でもやっぱり携帯ゲーム機なので買うことは無いでしょう。
時代の流れに乗れない古臭い感覚の持ち主である私は、
8を最後にドラクエとの付き合いに終止符を打つことになるようです。
さよならドラクエ。今までほんとにありがとう。

さて、8やってこよっと。
posted by コロポ at 22:21 | Comment(5) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:さそうおどりにさそわれよう

2006年11月07日

番外:さそうおどりにさそわれよう

ドラクエ8の話ですが。

これまでドラクエの戦闘シーンはフロントビューで、モンスターの姿しか見ることができませんでしたが、今回はパーティ側もしっかり表示されるようになっています。

そしてよく動く。

ほほう魔法はこうやって使ってるのか、はやぶさ斬りかっこええなぁ、とかいちいち感激させられる中、とりわけインパクトの強かったものがありました。

それは「さそうおどり」。
これを敵にやられると釣られて踊ってしまい、1ターン行動不能になってしまうというもの。

ある時ダンジョンで出くわしたモンスターがこの技を使ってきました。

踊ってる踊ってるw
繰り出してきたモンスターが踊れば、釣られてしまったパーティーメンバーもほんとに踊る。ナイスステップ主人公。

わたくしテレビの前で大爆笑すると共に、作り手の細かい芸当に感心するのでした。

モンスターもパーティもいろんな行動を見せるので、戦闘が実に楽しい。
攻撃ミスする大きづちやMPが足りずズッコケるベビーサタンなど、ここまで表現するのかと唸らされました。

他にも、出てきた扉を閉じるしぐさとか、移動魔法ルーラの浮遊感とか、屋内でルーラを唱えて天井に頭をぶつける主人公などなど、ちょっとした部分での細かい演出がゲームに彩りを添えてくれます。

来るところまで来たなドラクエ。
大きく進化を遂げつつも、ドラクエらしさを失わない。新しいけど懐かしい、ドラクエ8はそんな不思議な感覚を味わわせてくれる作品。

発売から2年も手を出さずにいた理由のひとつに、前作7を楽しめなかったということがありました。
同じ理由でXIを除き、IXまでしかFFをやってなかったりもします。

世界の構成とか、転職システムとか、記憶が6とごっちゃになるくらい真新しさがなかった7。

もうここまでか、なんて思っていたのですが。

ドラクエはじまったな。

すでにレベルは99、もはや恒例となった本編終了後のお楽しみまでクリアしているのですが、まだまだやめようという気が起こりません。

ハマる要素は幾つかありますが、何よりフィールドの探索が楽しかったなぁ。
どこまでも続くかのような広大な世界。神懸かり的にマッチしたBGM。
「冒険」を感じさせてくれます。

あ!そうだ!
私的ドラクエ名曲番付ナンバー1に輝いちゃったかもしれないこのフィールドの曲なんですけど、ある大きなイベント後から出だしが変わっちゃうんですよ。
それまでは、さぁ1日の始まりだ今日も冒険に出掛けるぞー的な始まり方だったんですけど、その辺の40秒間くらいですかね、ばっさりカットされてしまいまして、なんともあっさりした出だしになっちゃうんですよ。

(´・ω・`)

しかしそれも耳に馴染み、結局ヤンガスの「くちぶえ」は下の方に行っちゃったけどそれにも慣れ、ただいまさらなるパワーアップ目指してクリア後の世界を駆けずり回っております。

旅の仲間3人の第一印象がことごとく悪くて購買意欲をそがれたというのもありましたが、やってみたらみんないいやつだったな。
もうしばらく彼らと共に、この広々としたドラクエ8ワールドを楽しみたいと思います。
posted by コロポ at 11:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:空と海と大地と呪われしカーソル位置

2006年10月16日

番外:空と海と大地と呪われしカーソル位置

ただいまドラゴンクエスト8に大ハマリ中!
もう睡眠時間削りまくり。ここまでゲームにハマるのは久しぶりだな。

正真正銘初プレイ。
発売は2004年11月ですか。2年も流行に乗り遅れております。

これ凄いわ。
ドラクエのイメージを損なうことなく完全3D化されとる。

サブタイトル聞いて何じゃそりゃと思ってましたが、やってみて納得、見渡す限りの空と海と大地、MMOのそれにも似た広大な世界。

イラストそのままのキャラが、通常画面でも戦闘画面でも動く動く。
ドラクエの世界というか、鳥山明ワールドに入り込んでしまったかのよう。

フィールドのBGMやばい。何この名曲。
冒険とかロマンとかを匂わせる度合いはシリーズ中だんとつトップじゃなかろうか。

カーソル位置が記憶されないのは致命的欠点ですが。
あたしゃそのせいで5時間30分まで進めたところで1からやり直しましたよ。ヤンガスの「くちぶえ」を一番上に置いとくために。

スキルポイントは温存しておくことができず、レベルアップしたら必ず振らないと先に進めない上、このレベルではこのスキルにはこのポイントまでしか振ることができないという上限があるせいで、覚えたくもないスキルにポイント振っていかなきゃならない場面もあったりするわけですが。

せっかくのファーストプレイ、攻略情報なしでやってますので、どっかで大失敗してるかもしれませんが、いいんです。

そんなわけで、当分ドラクエ8に時間を割いていきますので、FFXIは半お休み状態に。
チョコボのお世話だけやっとこう。余裕があれば調理指定品も。

さて、ドラクエの続きやってこよっと。
posted by コロポ at 03:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:子育てオンライン

2006年08月21日

番外:子育てオンライン

オンラインゲームにおけるペットなどの育成要素。

自キャラの育成とはまた別に、プレイヤーにとっては楽しみのひとつとして、運営側にとってはプレイヤーに長く続けてもらうために、あってもいいコンテンツではないかと思っていたりするわけです。

愛着が湧くほどに、ゲームも続けたくなるものですよね。

FFXIではフェローシップ、それとからくり士のオートマトンもこれに当たるのかな?

さらにこれに加えて、チョコボ育成も近日スタートになるようです。

Myチョコボを持てるようになるんでしょうか。期待は高まります。




私が今まで一番ハマった子育て要素と言えば、PSOのマグ育て。

アイテムを与えることで成長し、主人の能力値を高めたり様々な行動でサポートする、可愛い相棒。

育て方によって見た目も変わるので、好みの形態に育てることをひとつの楽しみとしていました。

というかマグ育てがなかったら、このゲームの面白さは半減していたかもしれん。




近々発売となるPSU。PSOの続編と言ってもいいのかな?

これにもマグ育てはあるのだろうかとざっと調べてみたら、マグそのものはないけれど、それに当たるものが用意されているとのこと。

マグよりもいろいろなことができるらしい。

うーん、興味津々PSU。

家庭用ゲーム機をネットに接続する環境が現在うちにはありませんので、やるとしたらPC版。

うっかりハマってFFXIに戻ってこなかったらどうしよう。

ハッ!PSOからの知人を最近FFで見掛けないのは、PSU体験版にとりつかれてしまったせいなのか!?

ま、PSOBBのβに応募するもMyオンボロPCではまともに動かず数分でやめたこともありますので、PSUもそうなるであろうことは想像に難くありません、今のところはやめておきましょう。

現状でやれることしかやろうとしない、ものぐさコロポでございます。
posted by コロポ at 04:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:楽しい時間をありがとう

2006年01月10日

番外:楽しい時間をありがとう

SeesaaのTOPからオンラインゲームのジャンルに入って見つけたこちらのブログ。

なんだか管理人さんのお名前に見覚えが・・・。

Sionicさん・・・シオニックさん・・・塩肉さん。

あ!ずいぶん前にちらっとご紹介したシールオンラインのGMさんじゃないですか!

正確には、GMだった、そして運営会社の社長さんだった方です。ん、今でもGMは続けていらっしゃるのかな?私自身シールを離れて久しく、ここでまたやってみようかみたいなこと言ってましたが結局やってませんので、詳しい現状はわからないんですけども。

塩肉さんを筆頭に、シールのGMさんは、なんというかいろいろ頑張ってるなと。不正や迷惑プレイヤーへの取り組みにも気概が感じられましたし、イベントでも、みんなに楽しんでもらいたいんじゃー!みんな笑ってってくれやー!というサービス精神が伝わってきて、私的にとても好印象を抱いていました。

塩肉さん、お元気そうで何よりです。楽しい時間をありがとうございました。

というかシールやめちゃってごめんなさい。
posted by コロポ at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:コレピク釣り日記

2005年12月10日

番外:コレピク釣り日記


ハッΣ(゚□゚; ピーヨヨさん!?

これまでにも何度か触れてまいりましたコレピク、去る12月5日より正式サービススタートとなり、30日300円のコレピクプラスに加入すると、魚釣りができるようになっております。

釣りと聞いちゃ黙ってらんねぇなぁ。今日はFFXIの釣りをお休みして、こちらコレピクで魚とバトルしてみましょう。

自分のIDもあるのですが、たまにしかやらないので無料版のまま。プラス版に移行したうちの家族のIDをちょっと使わせてもらいますよー。


こちらが釣りの画面。左クリックを押し続けてリールを巻いていくと、ゲージが右に向かって赤く伸びていきます。真っ赤になると糸が切れてしまうので、指を離してゲージを減らします(画面はその状態)。ゲージが完全に黄色になると逃げられてしまうので、すかさず左クリック。


おさかなゲット!喜びのガッツポーズ。釣り上げた魚は釣り場のご主人さんが買い取ってくれます。これがけっこうな高額で、最低でも餌ひとつの値段の10倍にはなるみたい。コレピクプラスは無料版に比べてお金が稼ぎやすくなっております。

ちなみに後ろにいるのはお散歩仲間のカッパくん。こちらは買い切り制のコレピクプレミアムで購入できます。

コレピクの釣り、なかなか面白いです。特に、釣り中の画像の一番下に注目していただきたいのですが、他のプレイヤーが魚を釣ると実況アナウンスが流れるんですよ。これいいです。退屈しませんし、励みにもなります。時には空き缶を釣っちゃったり、釣り上げたNPCに叱られる人もいて楽しい。

さらに大物ランキングもあるんですよ。やっぱりこういうのあるといいですね。自分がランク入りしたら嬉しいですし。FFにもあったらいいのに。

と思っていたら、フィッシュランキングなるものが。ついにと言うか、ようやくと言うか、今さらと言うか・・・、次回バージョンアップで追加される模様。ずいぶん待ちましたねー。全国のFFXI釣り好きの皆さん、おめでとうございますヽ(‘∀‘)ノ
posted by コロポ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:コレピクで見掛けたFFXI

2005年11月26日

番外:コレピクで見掛けたFFXI

メンテ中なのでちょっと余談を。

コレピクというオンラインゲームをご存知でしょうか。うちの家族のお気に入りなんですけど、このゲームではドット絵でアイテムを作れて、それを売り出したりもできるんですよ。中には半端じゃない腕前の方もいらっしゃいまして。

で、これなんですけども。







すげー!


この方にはこんなのをじゃんじゃん作っていただきたいものです。
posted by コロポ at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

 ねぎタル釣り日記 > 番外編 > 番外:私はこれでFFXIをやめました

2005年11月21日

番外:私はこれでFFXIをやめました

いえ、やめてませんよ。前のこと、2004年2月か3月頃の話です。

いろいろあってログインしても釣りしかやっていなかったその頃。って今と状況変わらないじゃないですか。ちょうどその頃も太公望目指して堀ブナ釣ってました。ノートにつけてあるのですが、2000匹ほど渡していたようです。

そんな折り、何かの巡り合わせで知ったシールオンラインというゲーム。まだベータテスト中で無料だったので試しにやってみたら、見事にハマってしまったのでした。

音楽めちゃくちゃツボ!

敵かわい〜。吹き出しで喋るし。

コンボ楽しー。戦闘中にキー入力をすることで必殺技が出せるのです。

景色も独特ぅ。ぐるぐる太陽サイコー!

FFとはぜんぜん違うけど、釣りもできる〜。

ペット育てにハマリまくり〜。FFにもそういうのあったらいいなと要望送ったこともあったっけ。

まぁ飽きが来るのが早そうな気もしてましたし、実際正式サービス開始から3ヶ月でやめてしまったわけですけども。

アンインストールしちゃいましたけど、BGMだけはしっかり保存してあったりもします。

なんでも今度、近頃ハヤリの基本無料のアイテム課金に変わるそうです。

あの独特の雰囲気を久し振りに味わってみようかなと思ったりしているのであった。
posted by コロポ at 04:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 ▲ページTOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。